近藤房之助 Official Web Site

STAFF DIARY

16/10/05

幸か不幸かこのところ夕方6時を回っても心穏やかな生活が続いております。
皆様、こんにちは。
さて、ここいらでもう一度告白しなくてはと思いまして筆を取らさせていただきました。
近藤房之助のtwitter、及びFacebookはスタッフの僕が書いております。
twitterはゴーストではなく代筆、FacebookはOfficialとしての立ち位置です。
本人は携帯電話すら持っておりませんゆえ。
ですからFacebookでも質問とか、問い合わせをどう取り扱っていいものか苦慮しておりました。
房さんに対しての質問なのに、ボクが答えちゃっていいの?そういう葛藤です。
ここでその質問への返答をさせていただきます。
函館、仙台ともに残念なことですが今の所ライブの予定はございません。
こちらとしましても、なんとか実現できないもんであろうかとスケジュール等こねくり回しておりますが何年もご無沙汰になってしまっております。
楽しみにお待ちいただいてる方々におかれましてはとても心苦しく思っております。
機会ありましたら、また、お近くでライブがありましたら是非足を伸ばしていただければと思います。

先日、八丈島に初めて行って参りました。
MAZARE ISLAND JAZZ FESTIVALというイベントだったのですが、僕らの窓口になってくれたのは去年お世話になったすみだJAZZの農山さん。先月も農山さんのお店でライブをさせていただきました。
その繋がりで今回お声をかけていただきました。
素晴らしいイベントでした。
アンコールで八丈島の小学生と「おどるポンポコリン」のコラボを決めて参りましたよ。
決めてくれたのは八丈島のチビッ子達でしたけれどもね。

島寿司食べて、房さんが美味しいって、早くお前らもいただきなさいよって言ってるのを軽くスルーして写真を撮るエレナさんがいてみたり。
そんな現場の模様は追ってまた。

久しぶりの木村さんとの男唄ライブ。
まずは、そちらの現場の模様を少しばかり。

9/23 大阪移動日

旭をピックアップして房さん宅へ。
はい、それじゃ大阪まで宜しくお願いします。
で、東名乗っていきなりの緊急工事渋滞。
下北沢出て東京インターから乗って川崎過ぎで詰まり始め、海老名のSA抜けるまで2時間ちょいですよ。
マジか?
翌週から集中工事するじゃん。まとめてやってよ。
いきなり心が萎える事態に遭遇です。
いつもより多めに時間がかかって大阪着。
房さんと旭はホテルにチェックインを済ませて、すぐに出かける話でまとまっており、「お前どうする?」いつものように運転中じゃんじゃん入っているメールがあるんで、まずはそれを処理します。行くでも行かないでもなく、フワッと答えておきました。
けど、予想外の渋滞で結構体がきつかったので今日はパスしとこうかな。そんな心がムクムクとおき始めようとしたところ、旭からメールが。
それは着陸地点の報告メール。
へー、そうなんだ。
構わずメールの返信大会。
またまた旭からのメールが。
やたら引きの強い内容だったものですから、キリのいいところで向かうことにしました。

こんな感じの店構え。
惹かれた内容がこちら。

房さんの指差す方をクローズアップしてみますと、

なんと、野茂さんが、金村さんが、他にもプロ野球選手の痕跡がそこいらに。
どうスカ、これ。
す、すげー。
なんだ、この店。

まずはこの店をセレクトし、どうだ、このヤロー!のドヤ顔のサムズアップ写真をパチリ。

お店に迷惑をかけてしまうかもしれない案件なので声を大に言えませんけれども大変美味しくいただきました。

そのもやもやの物件を食べた房さんが声を大に「うまいっ」って言っている「う」の時の一枚です。
実はこのお店、元近鉄バファローズの名キャッチャーだった光山さんがオーナーのお店なんですって。
店員さんが教えてくれました。
あー、どうりで。へー。
それで、野茂さん、金村さんね。納得。
さらに期待が高まります。

他にも、この肉豆腐。
煮卵のトッピングをお願いしたら旭が追っかけてきやがったので卵が2個になってますけど、今までいただいた肉豆腐の中で断トツの1位でした。

そしてこちらが旭くんのオーダーのカレー味のなんとか。
メニューの写真もなく名前は忘れてしまいましたけどこれがマジうま。
カレー食べるんだったらご飯頼みなよ。M

on the rice大会の始まりです。

カレーの前にもやもや物件をon the rice。

はーんぐ。

んー!
旭くんの表情でお察しください。
とってもマイウー。

先ほどのカレー味の逸品をこうして

じゃあ、行ってきます。と、旭くん。
話は全く変わりますが、翌々日の太地町の移動の車で旭に「旭さー、少年隊の人に似てるって言われねー?」って聞いてみたところ「あー、それたまに言われます」だって。
少年隊の人よりも和な感じ4デシアップの旭くんの美味しい表情で、皆様にその美味しさが伝われば良いのですが。

あれ、旭は熱いもん結構大丈夫なはずなのに、カレーがまだ熱かったのかな?
恍惚としているのやら、耐え忍んでいるのやら。どっちだい?

旭くんはとても美味しいものをいただいた顔と、アレレな時の顔の表情が同じなんでしょうかね?
美味しいものをいただいたのか、罰ゲーム飯で残念だったのか今ひとつわかりにくいかもしれませんが明らかに前者。
本当に美味しかったです!

お店の皆様、いろいろありがとうございました。
その後房さんと旭はもう一軒。
僕はロングな運転でこわばりまくっている体ほぐしの散歩へと。

9/24 和泉イベント

木村さんとは今年の2月、浜松の伝兵衞堂さんの10周年の記念ライブ以来、このユニットで関西でのライブは久しぶりでした。

サウンドチェックもPAのオペレーターで巨匠の高谷先輩がいるもんですから何の心配もありません。

サウンドチェック、リハ終了。
転換があったもんですから、もろもろ片付けをして楽屋に戻ると、房さんがシュワシュワを所望しているとのこと。

この看板を見ると僕の中で大阪に来ました感が増します。
発泡酒のような値段でビールをゲット。看板に偽りはありませんでした。
男唄の東京でのレコーディングの時、レコーディングスタジオのゴミ箱近くの床にこのスーパーの袋がポンとあって、なんだ、ゴミはちゃんとゴミ箱に捨てようよ、袋をゴミ箱に捨てようとしたら木村さんのお泊りセットが入っている袋だったことがありましたっけねー。
木村さん、身一つとスーパー玉出の買い物袋一つで東京に来てたんです。
ヤバかったっす。

この日は開場前よりも早くからお客様にお越しくださったようでした。
本当にありがとうございました。

ご来場くださいました皆様、ありがとうございました!

始まってしまえば後はもうオッケー。
この二人のジャイアントにはタイムラグなんて一切関係ございません。
出音でお互いの状態を感じつつ、相手のベストを引き出そうとしてんですから。

譜面通りにはいかない個性と個性のバトルステージ。
袖で見てて面白すぎます。
戦い終わって向かった先は、

デジャブかっ! そこはやっぱり美味しいお店に通い倒す近藤式がまたもや炸裂。

こういう感じの店の食のハードルがめちゃめちゃ高い大阪チーム。
肉じゃないんですが前に男唄で札幌に行った時、本番前の準備がもろもろ終わって中西さんとラーメンを食べに行った時のことです。
「なんかない?」「この近くに札幌味噌ラーメンの発祥の店があるんですって」「ええね、そこ行こか」
事前に調べておりましたが僕もまだ行ったことがありませんでした。
ビルの2階だったか3階だったか、その店に向かいラーメンをいただくことに。
ん?あれ?
発祥の店っていうからかなり期待していたんですが、なんかとっても残念な味。
食の好みは十人十色。
ただ、僕の口には合いませんでした。
中西さんもどうやら同じのようでして、箸があんまり進んでおりませんでした。
で、ちょっと不機嫌。
不穏な空気で店を出ると、
「古家ちゃん、金はええねん。金は。なー」「....はい」「空きっ腹返してーや」「....。」
過去に悪夢のようなことがございましたが、こちらのお店はいかがかと問うてみたところ、「うん、美味いね」
合格のようでした。

さて、10月になりました。
今月は恒例の東北ツアーがあります。
10/14(金)鶴岡 BarChic
10/15(日)八戸 Power station A7
10/17(月)弘前 東栄ホテル
10/18(火)大館 Linda Linda
10/19(水)秋田 Happy-Dream
10/21(金)石巻 La Strada
10/22(土)相馬 音屋ホール
10/23(日)いわき THE QUEEN

各地皆様のご来場心よりお待ちしております。

追伸
ドヤさん。
本当に急でびっくりしました。
さぞかし無念だったかと思います。
12月の会津若松でのライブ、安心してくださいね。
ドヤさんの意志を大切に継いできっと房さん、メンバーびしっとやってくれます。
どうぞ安らかに。
合掌


Back Number

#413[17/05/09] | #412[17/04/24] | #411[17/04/20] | #410[17/04/18] | #409[17/04/14] | #408[17/04/11] | #407[17/04/06] | #406[17/03/30] | #405[17/03/21] | #404[17/03/15] | #403[17/03/06] | #402[17/03/03] | #401[17/02/21] | #400[17/02/16] | #339[17/02/06] | #338[17/02/03] | #337[17/02/02] | #336[17/01/30] | #335[17/01/16] | #334[17/01/12] | #333[17/01/11] | #332[17/01/05] | #331[16/12/28] | #330[16/12/22] | #329[16/12/20] | #328[16/12/15] | #327[16/12/13] | #326[16/12/12] | #325[16/12/08] | #324[16/12/07] | #323[16/12/05] | #322[16/12/02] | #321[16/12/01] | #320[16/11/28] | #319[16/11/08] | #318[16/11/01] | #317[16/10/31] | #316[16/10/27] | #315[16/10/12] | #314[16/10/11] | #313[16/10/07] | #312[16/10/05] | #311[16/09/30] | #310[16/09/28] | #309[16/09/20] | #308[16/09/13] | #307[16/09/08] | #306[16/08/16] | #305[16/08/01] | #304[16/07/29] | #303[16/07/27] | #302[16/07/21] | #301[16/07/13] | #300[16/07/05] | #299[16/07/01] | #298[16/06/30] | #297[16/06/24] | #296[16/06/15] | #295[16/06/09] | #294[16/06/07] | #293[16/05/25] | #292[16/05/16] | #291[16/05/10] | #290[16/04/19] | #289[16/04/12] | #288[16/04/05] | #286[16/03/28] | #285[16/03/23] | #284[16/03/18] | #283[16/03/16] | #282[16/03/04] | #281[16/03/02] | #280[16/02/22] | #279[16/02/19] | #278[16/02/17] | #277[16/02/09] | #276[16/02/03] | #275[16/02/01] | #274[16/01/27] | #273[16/01/26] | #272[16/01/19] | #271[16/01/06] | #270[16/01/05] | #269[15/12/21] | #268[15/12/16] | #267[15/12/09] | #266[15/12/07] | #266[15/12/03] | #265[15/12/01] | #264[15/11/30] | #263[15/11/25] | #262[15/11/23] | #261[15/11/20] | #260[15/11/18] | #259[15/11/09] | #258[15/11/04] | #257[15/11/02] | #256[15/10/30] | #255[15/10/13] | #254[15/10/08] | #253[15/10/07] | #252[15/09/28] | #251[15/09/24] | #250[15/09/14] | #249[15/09/10] | #248[15/09/03] | #247[15/08/20] | #246[15/08/17] | #245[15/08/14] | #244[15/08/13] | #243[15/08/11] | #242[15/07/23] | #241[15/07/13] | #240[15/07/10] | #239[15/07/06] | #238[15/06/24] | #237[15/06/22] | #236[15/06/18] | #235[15/06/16] | #234[15/06/10] | #233[15/06/05] | #232[15/06/03] | #231[15/05/28] | #230[15/05/19] | #229[15/05/11] | #228[15/05/07] | #227[15/04/30] | #226[15/04/20] | #225[15/04/17] | #224[15/04/14] | #223[15/04/09] | #222[15/04/07] | #221[15/04/06] | #220[15/04/03] | #219[15/04/01] | #218[15/03/27] | #217[15/03/24] | #216[15/03/10] | #215[15/03/09] | #214[15/03/05] | #213[15/03/03] | #212[15/02/23] | #211[15/02/17] | #210[15/02/16] | #209[15/02/13] | #208[15/02/09] | #207[15/02/04] | #206[15/01/26] | #205[15/01/23] | #204[15/01/21] | #203[15/01/19] | #202[15/01/15] | #201[15/01/13] | #200[15/01/09] | #199[15/01/07] | #198[15/01/06] | #197[14/12/17] | #196[14/12/16] | #195[14/12/10] | #194[14/11/27] | #193[14/11/26] | #192[14/11/14] | #191[14/11/12] | #190[14/11/11] | #189[14/11/10]

房チャンネルの日記はこちら

#188[11/02/28] | #187[11/02/26] | #186[11/02/25] | #185[11/02/24] | #184[11/02/18] | #183[11/02/17] | #182[11/01/31] | #181[11/01/11] | #180[11/01/07] | #179[10/12/29] | #178[10/12/28] | #177[10/12/27] | #176[10/12/16] | #175[10/12/09] | #174[10/12/08] | #173[10/12/04] | #172[10/12/03] | #171[10/12/02] | #170[10/12/01] | #169[10/11/30] | #168[10/11/29] | #167[10/11/19] | #166[10/11/16] | #165[10/11/15] | #164[10/11/13] | #163[10/11/12] | #162[10/11/11] | #161[10/11/10] | #160[10/11/09] | #159[10/11/08] | #158[10/11/06] | #157[10/11/05] | #156[10/11/04] | #155[10/11/02] | #154[10/10/30] | #153[10/10/27] | #152[10/10/25] | #151[10/10/22] | #150[10/10/21] | #149[10/10/20] | #148[10/10/19] | #147[10/09/21] | #146[10/09/15] | #145[10/09/14] | #144[10/08/28] | #143[10/08/23] | #142[10/08/17] | #141[10/08/16] | #140[10/08/06] | #139[10/08/04] | #138[10/07/21] | #137[10/07/14] | #136[10/07/13] | #135[10/07/12] | #134[10/07/07] | #134[10/07/02] | #133[10/06/28] | #132[10/06/21] | #131[10/06/18] | #130[10/06/17] | #129[10/06/15] | #128[10/06/14] | #127[10/06/12] | #126[10/06/11] | #125[10/06/10] | #124[10/06/09] | #123[10/06/08] | #122[10/05/21] | #121[10/05/19] | #120[10/05/13] | #119[10/04/30] | #118[10/04/27] | #117[10/04/26] | #116[10/04/20]

過去の日記はこちら