近藤房之助 Official Web Site

STAFF DIARY

16/11/08

16/11/8

物持ちはかなりいい方だと思っております。
仕事で使っている黒革の手帳も、和風な年齢の数え方だと言い方ですと一回りの12年使ってます。
筆記用具はプレゼントで頂いたものですがそれ以上。
まぁ、アナログなもんですからボロボロになるまで使おうと思えばいくらでも使えます。
その反動なのかはわかりませんが、今こうしてパチパチしてるデジタルなパソコン運が本当にないんです。
今年の一月に買い換えたばかりなのですが、先日なぜかメールが受信はするけど添付の書類があるメールが送れない。添付の書類って言ってもたいしてデータ量がちっとも重くもないんです。
会社のパソコンドクター的な担当に見てもらっても、うーんって。
今のマックを買い換えた際はその前に使っていたパソコンが電源を入れても立ち上がらず、何度かトライしてなんとか立ち上がったと思ったらとブーブーと何やら警告音を発していたので買い換えたわけで。
その日雪降ってたんですけど、ソッコー渋谷のアップルに持って行きました。
けど診察は予約の関係で何日か後。
どうしようもないのでその足でビックカメラに行きましたよ。
買った後バカボンさんにバッタリ会ってどうしたんですか?こんな日に出歩いて、なんて話もしました。
で、予約の日マックの帰国子女風の店員さんに「このマック電源入れても立ち上がらないんですよ。で、何度もトライしてやっと立ち上がっても何かの警告音がするんです」って、症状伝えて電源入れたら立ち上がらないはずのマックがスパッと一発で立ち上がりやる。しかもブーブーいってた警告音も一切なし。
病院嫌いの子供かっつーの!もう痛くない。治った的な。
店員さんもなにそれ一発じゃん、たいしたことねーんじゃね?マジでマック調子悪かったんスカ?なムードがムンムンで、その症状もまだ一回目だし少し様子を見てください、なんて言われたのですが、趣味じゃなく仕事で使っているので、いらないストレスはなるべく排除したい。
しかももう新しいの買っちゃってるし。
で新調したのにこの有様。
ついてない。全くもってついてない。
パソコン自体詳しくないのでどうにもこうにもありゃしません。
デジタル物はババばっかり引いております。くっそー。
会社のデスクの僕の目の前に座る人は、7~8年も使っているビンテージなマックブックで電源ケーブルが中華そばのちぢれ麺のようにくねくねになっているのですが今日もビュンビュンメールを飛ばしておりました。
ねー、どうにかしてよ、ドラえもん。

ってなわけで、東北ツアーの続きを。

10/22 相馬ライブ

ホテルをチェックアウト。
まずは腹ごしらえをしてからと、前日房さんが行ったお蕎麦屋さんへ行きましょうよ、と。

蕎麦屋に行ってラーメンを食べた房さんの気持ちもわかります。

ラーメン推しのメニューのラインナップですもん。ここ。
で、そのラーメンがこちら。

こういうので充分いいんです。
ザ・シンプル。
美味しゅうございました。
下道オンリーで一路相馬へ。

相馬は約20年ぶり。
会場は今年できた音屋ホールさんでした。
市内の中心部から少し離れた場所にあるので、サウンドチェックを終えた後は隣接するカフェで時間を調整しておりました。

このカフェは食材にこだわったカフェでして、

房さんのオーダーのピザとか、

エレナさん発注のオムライスとか、

ボクと江口くん発注のカレーとか、今までに食べたことのないような味でとても美味しかったです。

さっきも言いましたが中心街から少し離れているので、送迎の車が出ておりました。
スタッフの皆様、ご苦労様でした。
ありがとうございました。

心の調整中の房さん。

記憶が確かなわけではありませんが、話のテーマはおそらくプロ野球じゃないかな。

小さなコーヒーカップを小指立てて飲んでる江口くんを見てすかさず指摘するエレナさん。
「小指!小指!」
そして
「写真!」
アートディレクターもしくは鑑識の警察官のような発言。
立ってる小指の理由を問いただされ、「映画の中でデニーロが小指を立ててエスプレッソを飲んでたんですよ。ね、お姉さん」とお店の人に流れ弾を発射した江口くんです。
なんという映画の名前は聞き逃してしまいましたけれども。
すると流れ弾で蜂の巣状態のお姉さんのお答えは
「すみません、普通のコーヒーで....。」
まぁね、人それぞのスタイルですからね。

久しぶりの相馬でのライブでした。
ご来場くださいました皆様、会場にお越しくださいまして本当にありがとうございました。

音屋ホールの皆様、本当にいろいろお気遣いくださいましてありがとうございました!
またどうぞよろしくお願い致します。

写真はありませんが、森田さん。
久しぶりに会えて嬉しかったっス。お元気そうで良かった。
またどこかでお会いしましょう。

そして一行は夜走りで一路いわきへ。

10/23 いわきライブ

今年の東北ツアーの千秋楽がいわきのTHE QUEENさん。

加藤さん、今年もどうぞよろしくお願いします。

いつものように本番までの準備を整えます。
この日は日曜日ということもあって開場時間が14:30。
いつもよりもかなり早めの時間でした。
房さんはこの時間だとどこも空いてないだろう、ということで楽屋で読書を。
エレナさん、江口くんはショッピングに行くとのこと。
買い物について行った方がネタを拾えそうなので後を追っかけました。

大金だ。ものすげー大金だ。
何点か買い物したエレナさんです。

お釣りなし。
きっちり払っておりました。

そうか、こうやって買い物してるから物販用の釣り銭の小銭がたまらないんだな。
ふと、そんなことを。

楽屋に戻ると房さんが超リラックスモード。
本番への準備は万全です。

買ってきたばかりのT-シャツで本番。
いい色です。

ほら。
ヤクルト燕パワーユニホーム。

ご来場くださいました皆様、足をお運び下さいまして本当にありがとうございました。

1stを終えて楽屋に戻ったところをパチリ。
んー、やっぱり

色使いがね。
どうしてもさ。

コインランドリーで少し縮んだボクのT-シャツを見て、房さん少し気になったんでしょう。
房「T-シャツ中に入れなくて寒くねーのか?若いヤツってT-シャツ入れないの多いよな」
エレ「房さん、いつもパンツインですもんね」
房「そうそう、なんか気持ち悪くって。腹冷えねーかって。なんならパンツの中にT-シャツ入れてだな、お前は?」
エレ「いえ全然。あたしはむしろ地面に直接座ってる若い子が体冷えないかって、あたしあれダメ」
病院の待合室のような会話をしておりましたっけ。

ライブにお越しくださいました皆様はご存知ですが、いつもエレナさんが一曲歌います。
オリジナル曲であったり、カバー曲があったり。

加藤さん、今年もお世話になりました。
ありがとうございました。
またどうぞよろしくお願い致します。

本番が終わって片付けをしてもまだ18時。
うっそ。
打ち上げしながら日本シリーズが見れるなんて。
テレビが見られるお店を加藤さんが段取ってくださいました。

2016年の東北ツアーも無事終了しました。
各地ご来場くださいました皆様、本当にありがとうございました。
各地主催くださいました皆様、スタッフの皆様。
今年もお世話になりました。
ありがとうございました。
来年もまた元気でお会いできますことを。
今年スケジュールが合わず行けなかったところもありました。
来年は是非よろしくお願いします。

早いもので今週から九州ツアーが始まります。
皆様、会場でお会いしましょう。


Back Number

#417[17/06/13] | #416[17/06/05] | #415[17/05/31] | #414[17/05/22] | #413[17/05/09] | #412[17/04/24] | #411[17/04/20] | #410[17/04/18] | #409[17/04/14] | #408[17/04/11] | #407[17/04/06] | #406[17/03/30] | #405[17/03/21] | #404[17/03/15] | #403[17/03/06] | #402[17/03/03] | #401[17/02/21] | #400[17/02/16] | #339[17/02/06] | #338[17/02/03] | #337[17/02/02] | #336[17/01/30] | #335[17/01/16] | #334[17/01/12] | #333[17/01/11] | #332[17/01/05] | #331[16/12/28] | #330[16/12/22] | #329[16/12/20] | #328[16/12/15] | #327[16/12/13] | #326[16/12/12] | #325[16/12/08] | #324[16/12/07] | #323[16/12/05] | #322[16/12/02] | #321[16/12/01] | #320[16/11/28] | #319[16/11/08] | #318[16/11/01] | #317[16/10/31] | #316[16/10/27] | #315[16/10/12] | #314[16/10/11] | #313[16/10/07] | #312[16/10/05] | #311[16/09/30] | #310[16/09/28] | #309[16/09/20] | #308[16/09/13] | #307[16/09/08] | #306[16/08/16] | #305[16/08/01] | #304[16/07/29] | #303[16/07/27] | #302[16/07/21] | #301[16/07/13] | #300[16/07/05] | #299[16/07/01] | #298[16/06/30] | #297[16/06/24] | #296[16/06/15] | #295[16/06/09] | #294[16/06/07] | #293[16/05/25] | #292[16/05/16] | #291[16/05/10] | #290[16/04/19] | #289[16/04/12] | #288[16/04/05] | #286[16/03/28] | #285[16/03/23] | #284[16/03/18] | #283[16/03/16] | #282[16/03/04] | #281[16/03/02] | #280[16/02/22] | #279[16/02/19] | #278[16/02/17] | #277[16/02/09] | #276[16/02/03] | #275[16/02/01] | #274[16/01/27] | #273[16/01/26] | #272[16/01/19] | #271[16/01/06] | #270[16/01/05] | #269[15/12/21] | #268[15/12/16] | #267[15/12/09] | #266[15/12/07] | #266[15/12/03] | #265[15/12/01] | #264[15/11/30] | #263[15/11/25] | #262[15/11/23] | #261[15/11/20] | #260[15/11/18] | #259[15/11/09] | #258[15/11/04] | #257[15/11/02] | #256[15/10/30] | #255[15/10/13] | #254[15/10/08] | #253[15/10/07] | #252[15/09/28] | #251[15/09/24] | #250[15/09/14] | #249[15/09/10] | #248[15/09/03] | #247[15/08/20] | #246[15/08/17] | #245[15/08/14] | #244[15/08/13] | #243[15/08/11] | #242[15/07/23] | #241[15/07/13] | #240[15/07/10] | #239[15/07/06] | #238[15/06/24] | #237[15/06/22] | #236[15/06/18] | #235[15/06/16] | #234[15/06/10] | #233[15/06/05] | #232[15/06/03] | #231[15/05/28] | #230[15/05/19] | #229[15/05/11] | #228[15/05/07] | #227[15/04/30] | #226[15/04/20] | #225[15/04/17] | #224[15/04/14] | #223[15/04/09] | #222[15/04/07] | #221[15/04/06] | #220[15/04/03] | #219[15/04/01] | #218[15/03/27] | #217[15/03/24] | #216[15/03/10] | #215[15/03/09] | #214[15/03/05] | #213[15/03/03] | #212[15/02/23] | #211[15/02/17] | #210[15/02/16] | #209[15/02/13] | #208[15/02/09] | #207[15/02/04] | #206[15/01/26] | #205[15/01/23] | #204[15/01/21] | #203[15/01/19] | #202[15/01/15] | #201[15/01/13] | #200[15/01/09] | #199[15/01/07] | #198[15/01/06] | #197[14/12/17] | #196[14/12/16] | #195[14/12/10] | #194[14/11/27] | #193[14/11/26] | #192[14/11/14] | #191[14/11/12] | #190[14/11/11] | #189[14/11/10]

房チャンネルの日記はこちら

#188[11/02/28] | #187[11/02/26] | #186[11/02/25] | #185[11/02/24] | #184[11/02/18] | #183[11/02/17] | #182[11/01/31] | #181[11/01/11] | #180[11/01/07] | #179[10/12/29] | #178[10/12/28] | #177[10/12/27] | #176[10/12/16] | #175[10/12/09] | #174[10/12/08] | #173[10/12/04] | #172[10/12/03] | #171[10/12/02] | #170[10/12/01] | #169[10/11/30] | #168[10/11/29] | #167[10/11/19] | #166[10/11/16] | #165[10/11/15] | #164[10/11/13] | #163[10/11/12] | #162[10/11/11] | #161[10/11/10] | #160[10/11/09] | #159[10/11/08] | #158[10/11/06] | #157[10/11/05] | #156[10/11/04] | #155[10/11/02] | #154[10/10/30] | #153[10/10/27] | #152[10/10/25] | #151[10/10/22] | #150[10/10/21] | #149[10/10/20] | #148[10/10/19] | #147[10/09/21] | #146[10/09/15] | #145[10/09/14] | #144[10/08/28] | #143[10/08/23] | #142[10/08/17] | #141[10/08/16] | #140[10/08/06] | #139[10/08/04] | #138[10/07/21] | #137[10/07/14] | #136[10/07/13] | #135[10/07/12] | #134[10/07/07] | #134[10/07/02] | #133[10/06/28] | #132[10/06/21] | #131[10/06/18] | #130[10/06/17] | #129[10/06/15] | #128[10/06/14] | #127[10/06/12] | #126[10/06/11] | #125[10/06/10] | #124[10/06/09] | #123[10/06/08] | #122[10/05/21] | #121[10/05/19] | #120[10/05/13] | #119[10/04/30] | #118[10/04/27] | #117[10/04/26] | #116[10/04/20]

過去の日記はこちら